霊力を賜る旅Ⅰ

青森八大龍神宮 「日本」との絆を結ぶ

藤田裕行、藤田ひとみは9月に青森を訪れた際に、立ち寄った「八大龍神宮」神社にて名前と霊力を賜りました。みなさんをお連れして再度訪れるように仰せつかりました。  ブログ最初の旅

http://ameblo.jp/brightnavi/entry-11921093062.html  

八大龍神宮鳥居 画像
朝日を浴びる八大龍神宮鳥居
新渡戸記念館太素塚 画像
新渡戸記念館 太素塚

青森の八大龍神宮ツアー第一回は、5月24~25日一泊で開催し、藤田ひとみ、裕行他、五名が参加しました。


早朝組は、レンタカーを借り、キリストの墓、十和田市新渡戸記念館、八甲田山行軍遭難の銅像を巡り、大地が「ここに行ってほしい」と示した場所の波動調整に行くことができました。

  ブログ 青森 八大龍神宮ツアー1

http://ameblo.jp/brightnavi/entry-12031706979.html
集合してからはワークショップ「自分の心を把握する」「心の真ん中」をおこないました。
事前に一定のレベルになって霊力を授けてくださる神や「日本」に真摯な態度で臨めるように、ワークやセッションを受けていただいたりしたので、最初に考えていたよりも濃い内容になりました。

参加者全員にあらかじめ書いた「祈り」を配布しました。
祈りはそれぞれの「魂」や「本質」からチャネリングじて準備した文章です。そのどれもが、一人ずつ違って、とても素敵なのです。

 

浅虫温泉の夕陽 画像
浅虫温泉の夕陽

ブログ 青森 八大龍神宮ツアー2

 http://ameblo.jp/brightnavi/entry-12033205225.html


翌朝は5時半から八大龍神宮に参拝、
五人には霊力を授けてくださり、また私たち夫婦にもお言葉がありました。

 

   ことはじめの存在からの賜りもの

皆さん全員の感想は「神様はちゃんと見ていてくれているんだね」
その後、まとめのワーク「公」と「誇り」を行いました。
ツアーとしてはここで解散ですが、六人は三内丸山遺跡に行き、縄文文化に触れました。

深夜バス組三人は車で、前日のご神事の続きを行い、
十和田湖の十和田山神社をまわって帰ってきました。十和田山神社ほ素晴らしく霊のある空間でした。

次回 霊力を賜る旅

平成28(2016)年8月熊本 幣立神宮。
一日目

集合   

 ワークショップ

              「地に根ざして生きる」
   二日目
早朝  参拝とメッセージ(録音するものをお持ちください)

 ワークショップ代金 9000円

玉串料 金額任意(幣立神宮に納めます)

 

参加条件

龍神宮鳥居から見た朝日 画像
龍神宮鳥居から見た朝日

1、神の方を向いていること
2、日本に貢献する意志があること
3、ワークショップを4講座以上受講していること