GlobeShintoh企画

日の本の国柱~神代のはじまり

報告1 藤田ひとみ挨拶はこちら↓
http://ameblo.jp/brightnavi/entry-12181950964.html

講演 「日本の国柱」藤田裕行

日本が日本であるために絶対不可欠なものは何か。日本はどうして日の本なのか。

 報告2↓藤田裕行 講演

http://ameblo.jp/brightnavi/entry-12182079303.html

ワーク 藤田ひとみ

「吾は神々のお通りになるくぐり戸となろう」

神代がはじまり、神々が地上におり始めます。神々がこの地に顕現するためには、媒体となる誰か、何かが必要です。そのため準備をします。神が地上に降りるきっかけとなるように、心の門を開き、身体を調整します。

報告3藤田ひとみワークショップ↓
http://ameblo.jp/brightnavi/entry-12182005320.html

「瀬織津比売のうた」他

舞 美貴日十歳比売命 石笛 横澤和也

一、先見の導き

二、瀬織律比売のうた 

三、調和

報告4  神呼舞
http://ameblo.jp/brightnavi/entry-12182098112.html

平成28717日(日)  12:30開場 13:00開演 

参加費: 3000円   

ところ:富岡八幡宮婚儀殿2階広間にて

 

出演者 プロフィール

藤田裕行 ジャーナリスト。日本外国特派員協会プロフェッショナルアソシエイト。上智大学外国語学部比較文化学科。TV・ラジオで海外情報の取材通訳、字幕翻訳、放送作家を担当。研修講師として大手100社以上で指導。著作「国体の危機」(アイバス出版)

 

訳書「情報立国」(NTT出版)、「ギングリッチ」(総合法令出版)、「英国人記者が見た戦勝国史観の虚妄」(祥伝社新書)、「目覚めよ日本!」(日新報道)、「人種戦争レイス・ウォー」(祥伝社)、「戦争犯罪国はアメリカだった」(ハート出版)

藤田ひとみ アトリエふるーる・ど・くーる主宰   セラピスト すべてのものの本質と会話する。本来の人生を生きるよう、魂の声を元に障害となっている心身の記憶や感情、思い込みを愛に統合するセラピーを行っている。自著、神々や精霊からのメッセージをまとめた「地球神道―神々の言伝篇」(ヒカルランド)

美貴日十歳比売命(みきひとせのひめみこ) 神々の依頼にて踊り、媒体となって存在を降ろし、場や人のエネルギーを調整する。

 

横澤和也 長野県の安曇野出身。大阪芸術大学演奏学科フルート専攻を卒業。

昭和60年奈良県奥吉野になる天河弁天社で石笛と出会いその音色に魅せられる。

現在はフルートだけでなく、石笛、竹笛、篠笛などの様々な横笛を通して、一期一会の音空間を創造する演奏家として活動している。

 

確かな音楽理論とテクニックに加え、日本人としての感性を生かした、独特の即興演奏スタイルは、民族や宗教を越えた命の響きとして好評を得ている。

お申込み・お問合せ

電話 080-5543-0111(裕行)

メール gemming_heart@yahoo.co.jp (件名「地球神道}でお願いします)

当日も受け付けておりますが、ご一報下さると準備の都合上助かります

【富岡八幡宮】

江東区富岡1-20-3 

電話 03-3642-1315

営団地下鉄東西線「門前仲町」駅より徒歩3分

  都営地下鉄大江戸線「門前仲町」駅より徒歩6分